船本由佳のブログです。
プロフィールはこちら

2009年09月29日

13FLAMES

20090928204257.jpg銀座にあるリクルートのギャラリーG8で
若手映像作家13組の作品を上映する展覧会が開かれています

まさに
いまをときめく作家さんたちです
アニメーション作家さんが中心です
きのうはオープニングに参加してきました

作家さんたちは大変個性的な魅力的な若い皆さんでした

会場には13ブースがあってそれぞれの作家の作品を繰り返し流しています
短いものがほとんどなので、よくある現代アート系の映像作品というよりは、ちょっと大衆的な作品やインパクトがある作品が主です
疲れないし楽しいですよ!
会場奥には、各作家のアトリエを訪ねたインタビュー映像が上映されるコーナーがあり、13作家の素顔や仕事場がかいま見える構成となっています
わたしが通っていたBankART schoolの生徒、いわば素人がインタビュワーとして訪ねているので、そこはかとなく、おもしろみのあるインタビューになっています
自然だけど無個性なよくあるインタビューではなく、不器用でもなにかひっかかる感じです
インタビューユニットAALが制作してます

どちらも見逃せない内容ですよ
10月16日までです

2009年09月28日

君は出航できるか

20090926144848.jpgY150終了
報道ではいろいろ言われているけど
わたしは最高に楽しかったです

横浜FUNEプロジェクトも昨日で終了
写真は1日前の出航イベントの続き
手前で手を振っているのが日比野克彦さんです
カヌーに乗ってフネを曳行しています

1万8000人が参加して2年三ヶ月かけて150艘の段ボール船をつくりました
150艘がすべてそろった展覧会初日は14時からの開催だったのにも関わらず5000人を越える人が入場しました
最終日は全員集合を呼びかけていたのでたくさんの人が集まりました
ナミノウエ文化祭と銘打って懐かしい人クルーメンバーなどが登場するトークショーなどが行われました

一貼り二貼り
際限ないほどに思える時間を共に過ごし、まったくの無から想像力溢れるフネを産み出していきました
目に見える形で時間と人の手を感じさせてくれるのがフネの形をした150の作品です
これはテレビや写真じゃ伝えられない深い感動があります


平和な時代に求められるのは、他国の戦争や悲惨な事故ではなくて、小さくても人が繋がり心を揺り動かす出来事なのじゃないかとおもいます
フェスティバルではなくて祭りなんだってキャプテンはいいました

フネプロに限らず、この開国博では、横浜市内にいる面白い人たちがメディアの手を借りずに紹介され、面白いことをしている人同士が出会い、次の面白いことの計画につながっていくという現象が見えました
まさに無数のブースに入れ替わり立ち代わり人を展示した人の博覧会だったんだなと思いました
大人の巨大文化祭というか、市民活動のショーケースというか

外部からのお客さんは、楽しみにくいかもしれないけど、横浜市民で本腰入れて楽しんだ人たちは、次に繋がるいい出会いがあったんじゃないかな

有料会場への入場料収入がかなりすくなかったのは、あてがなくなって困る人もいたのかもしれない
でも、開国博自体の狙いは果たしたんじゃないかなと私は思うのです

開国博を通して、生き方が変わるか
いや変えることができるのか
ここを原点として、違う自分に出航できるか

変わるのか変えるのか
わたしも変われるか考えてみます
posted by ちびこ at 21:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

出航式無事終了

20090926105632.jpgきょうで最終日
開国博Y150
毎日が楽しすぎて忙しすぎて、記事を書く時間と体力がありません
写真は出航準備をするY150横浜丸です
朝顔の種をのせて50年後の横浜に向け旅立ちます

この五日間は例えるなら海外旅行してるときよりゆとりがありません
いまを楽しむことが楽しくて。
横浜インナートリップです

きょうはナミノウエ文化祭
絶対たのしいからみんな来てね
posted by ちびこ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

いよいよ明日出航の日

20090925152348.jpg150艘目のフネは竹製で浮きます
Y150横浜丸
あすの出航に向け装備を整えます
posted by ちびこ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

第二期航海スタート

20090922132227.jpgおおさんばしでフネの公開が始まりました

14時からのオープンを前に11時くらいからお客さんが集まり始め期待が感じらみなさんもぜひみにきてください!
27日までです
posted by ちびこ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

明後日朝顔横浜あさひ

20090921134336.jpgタネを収穫するためのフネです
アイロンをイメージしました

この種は26日に象の鼻パークから出航する150艘目の船にのせて、200年後の横浜に向けて船出することになっています

26日に14時に出航イベントをします

それとはべつにあしたからおおさんばしで第二回(最終回)の展覧会です
150艘の段ボールの船が一堂に会します
150艘それぞれに作られた場所がありつくった人がいます
そんな人たちが作った船の前で再会を果たすためのイベントでもあります
船の一針一針、色紙の一枚一枚に人の手があり、時間があったということを思うと、150艘が果てしなく人の出会いと時間を繰り返してきたことが実感できます

どうかみなさん、150艘のフネの姿を見に来てください!ナミノウエで会いましょう!
posted by ちびこ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開国博ヒルサイド再び

20090921101617.jpgフネプロと明後日朝顔イン横浜あさひが開かれています

段ボールで船をつくって朝顔の種の収穫の時に使おうということでみんな個人で船をつくります
posted by ちびこ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 開国博・Y150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

リレーフォーライフ川越

20090920063122.jpg川越から帰ってきました。
川越はとてもこんじんまりしていて、厳しい決まりもなく、満喫できました。

聞くと、川越大会は、初めてがんではない人たちが中心となって開催したリレーフォーライフなのだそうです。

リレーフォーライフは、がん経験者の皆さんが情報を求め、社会に堂々と出て話をしたいという思いなどが募った結果、各地で開催されるようになっていった経緯があります。
ですから、がんの患者さんが中心となり、24時間実行委員会としてがんばってきた大会がほとんどです。

そう聞くと、川越大会は、サバイバーより、一般の人が多かったような気がします。
参加チームも、製薬会社や地元グループ、保険会社の有志が編成したチームが多く、ある特定のがん患者さんをきっかけとして集まるという典型的な参加チームが少なかったように思います。
20090920124502.jpg体の心配ののこるがん経験者が駆けずり回るよりも、大会運営側の中心はできれば健常者がつとめ、がんサバイバーたちはゲストとして迎えられたほうがよいというのは、毎回の大会で話し合われてきたことであるようです。

その点では、川越は地元病院が中心となって運営されたようなので、「医療関係者」が中心になったRFLにだったといえるんだとおもいます。

いろんなスタイルが出てくるんですね!
わたしはとても楽しく過ごしました。
私と同じくいつもはがんと関係ないと思っている一般の人にこそ、こういう催しでがんについて少しでも考えてもらいたいと思うのです。

ただ、サバイバーさんたちは、どう過ごされたのかなと、気になります。
情報や仲間を欲しているサバイバーさんにこそ、必要なRFLであってほしいと思うからです。


私は今回またアナグロで参加できてよかった!
総勢15人ほどだったと思うのですが、またお会いしたいと思える友人が増えました。

posted by ちびこ at 20:39| Comment(2) | TrackBack(1) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越の赤飯には

20090920093712.jpgさつまいもがはいるんだそうです

巨大ですね!
posted by ちびこ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アナグロな人ぱわーあっぷ

20090919152842.jpg我等がチームのリーダー、パインさんの背中です

おそろいのアナグロTシャツです

手前は名札
初対面の人たちと話をしやすいようにと考えられました
もしものときのために連絡先の記入できます
手作りですよ
posted by ちびこ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日目の一斉ウォーク

20090920091014.jpg人が多く見えますね!

あと四時間です
posted by ちびこ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そしてつかれて

20090920082752.jpg疲れも高潮

となりのテントのみなさんにマッサージをしてもらうの図

リーダーたちはまもなくマラソン分くらいを歩きます
posted by ちびこ at 09:24| Comment(1) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の強敵は風

20090920082714.jpg寒さの次は風です

いろいろ飛んで大変!
テントもとびそうです
posted by ちびこ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝ごはん

20090920075557.jpg朝御飯も用意していただきました

元気がでます

のこり四分の一
posted by ちびこ at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強力なおとなり

20090920054020.jpgアナグロのテントのとなりはチーム癌でもいいじゃんさん

2006年に結成したリレーフォーライフとともにあるチームです

今年は全国複数会場に参加する予定みたいです

ランタンランプをみっつも貸していただいたり、やかんを貸していただいたりプリンをいただいたり、大変お世話になりました

たすきをもって夜中は共同で歩きましたよ
posted by ちびこ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白いテントは参加チーム

20090920051838.jpg左に見える白いテントは参加チームのテントです

みんなそれぞれで持ち込んだテントをはって、仮眠をとりつつ歩いています

きょうは風もあって寒いです
銀色の保温性の高いシートを借りてくるまって仮眠しました
みなさんありがとうございました
posted by ちびこ at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明るくなってきました

20090920051514.jpg歩き始めて16時間
posted by ちびこ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜通し火の管理

20090920050726.jpgルミナリエの中には本物のろうそくがはいっています
大会の係の方が見回って火の管理をしています


特殊加工の紙袋なので内側からは火がつかないようになってますが、今日は風が強くときおり倒れてしまいます

とても寒いです
posted by ちびこ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーフォーライフ2009川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。