船本由佳のブログです。
プロフィールはこちら

2009年12月28日

千と千尋の

20091227153922.jpg九分に行ったときの写真です

千と千尋の神隠しのモデルになった場所といわれています
温泉はないけど、見慣れない食べ物もいろいろ売っています
寒天のなかに豚肉が入ってるみたいな料理とか…

茶芸館

20091227145159.jpg20091227150122.jpg

九分での茶芸
手前は甘い梅干しです

2009年12月27日

九分古い街

20091227143448.jpg路面バスに乗りたどり着いた街はえらい混雑

コウモリっぽい

20091227125220.jpg今回の旅の連れ合いはハロウィンからの付き合いのコウモリっぽい友だちです

あまり策なくでてきてしまいました
(いつもだけど)


暖かさと憧れのゲゲボツアーを求めてやんわりと
冬の思い出つくりにきました

2009年12月21日

まことクラヴ新作公演

20091220214529.jpg12月はあっという間、忙しいですね


そんな中、わたしは
パフォーマンスグループ
まことクラヴの新作公演
rerereに出演します
わたしは23日のみです
場所は青山スパイラルホールです
場所聞くだけでも素敵ですよ

http://makoto9love.com/makoto_yokoku.htm

岡山では路面電車の車内で
広島では映画館で
金沢では美術館で
松山では商店街で
スペインではサグラダファミリアで
その場をいかして踊ってきた彼らですが
今回はスパイラルホールで、なんだか裏方にスポットをあてて踊るみたいですよ
主なテーマは働くおじさん
みんなに支えられてなりたつダンス公演を裏側をわざと紹介しつつ進行させていく趣向です
なにしろ裏側のインカムの指示の音声を会場に聞こえるようにしちゃうそうなんです
舞台制作をすこしでもしっている人なら分かると思いますが
かなり複雑怪奇なことをしようとしてると思われます
ぜひみなさま見に来てくださいね



わたしがまことクラヴと出会ったのは、岡山
広島にすんでいたときのことでした
岡山は上の町会館が熱く、コンテンポラリーダンスをとりあげていました
そのワークショップに参加したのがはじまりです
まこクラは東京拠点なので、一期一会な出会いかと思いきや
その後、広島の横川シネマではライヴカメラマンをやり、島根グラントワではフロアディレクターをやり、松山ではカメラマンをやり、なんだかよくわからないうちに、全国またにかけて公演してる彼らをおいかけ、いつのまにか、いつも手伝っているという状況です
だって楽しいんだもん


いつか東京に来たときに案内してもらった横浜に、いまは住んでるわけですから、人生いろんなところでつながるものですね

そんな彼らが三年ぶりに本拠地東京で行う新作公演です
来年は横浜は象の鼻パークに出没する可能性もあるみたいです
必見!

2009年12月06日

野毛大道芸と生中継

20091206145023.jpgきょうは野毛で大道芸フェスティバルです

三崎からマグロもやってきておおにぎわい

特筆すべきは、インターネット生中継
野毛に今年オープンした野毛hana*hanaが誇る人材を投入しての祭りの中継です
hana*hanaは野毛の町内会施設としての役割も担う拠点ですが、中には映像系のクリエーターたちの事務所をあつめたメディアギルドとよばれる集合アトリエがあります


今回の活動は下町放送局と名付けられています
これからも継続的に活動をしていくことでしょう

インターネット放送局が躍進をしていることを実感します
posted by ちびこ at 15:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ふな・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

CREAMおわりました

20091129233534.jpgヨコハマ国際映像祭CREAMは終りました

観客が一歩踏み出さなくては楽しめないと言った点では、いちげんさんにはハードルが高かったかもしれませんが、一歩踏み入れてしまったら遊びと出会いがたくさん転がっている世界で楽しめました
とくにラボスペースはなつかしい学園祭の雰囲気が漂っていてゆかいでした

写真はCHANNEL CREAM
CREAM内の市民放送局
毎日、生放送をしては収録してながしている
写真は住友ディレクターが新聞社のネット担当の方とメディアと映像をテーマに対談中

映像や機材にくわしくない素人だったみなさんがやってるんだから驚きです
番組の内容は真面目なインタビューから個人的なおもしろ番組までさまざまです
こんなにも自由に楽しく映像のある生活を楽しめたことに素晴らしさを感じます
CHANNEL CREAMは映像祭終了後も市民発信のインターネット放送局として継続して活動を続けるそうですよ

みんなは一歩踏み出せたかい?
posted by ちびこ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆最新横浜アート&オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ナミノウタテイクアウト!

20091128170800.jpg横浜FUNEプロジェクトの忘年会がありました
忘年会前には横浜以外のクルーがなるべく集まって横浜クルーにプレゼントという姿勢でCDのパッケージを作るワークショップをしました
もちろん歌は「ナミノウタ」です
パッケージは色紙を貼りタコ糸で縫いあわせてあります


忘年会では久しぶりの再会
女子トークもしました
そして五味春(うみしゃん)のみなさんと仲良くなりました
台湾のつながりをかんじました
歌で交流をはかりました
みんなの歌を聞いたのもはじめてだったので新鮮でしたよ
いい歌をたくさんしっておくといいですね

この日は我が野毛レジデンスに6人収容
これまでで最大収容人数です

次は岐阜の長良川で行われるこよみのよぶね
12月22日です
冬至の行事です
FUNEプロジェクトよっちゃんが地元で頑張っています
故郷再発見だね
日本再認識だよ
わたしは残念ながらいけないのですが、行ってみたい行事です
posted by ちびこ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆最新横浜アート&オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ゴンドリーさんありがとう

20091128144102.jpgご近所映画クラブでの映画製作体験はとても楽しかったです

本来は既存のグループが、ゴンドリーさんのメソッドに沿って三時間で映画をつくるプログラムなのですが、私が参加したのは特別編でした

ご近所映画クラブ最終日ということで、午前10時に集合し集まったメンバーでとってしまおうという企画です。
つまり既存のグループではない、初対面グループでの映画つくりです。
これには、どうなることか運営側のremoのカイさんたちも、どきどきわくわくです。

メンバーは子供連れの家族や渋谷から来た若者グループ(渋家さんたち)など、年齢層もばらばら。

「完璧は敵だ!」

ゴンドリーさんの言葉です。すばらしい言葉ですね。

ゴンドリーさんが作り、remoのみなさんが日本語に翻訳して日本字実践しているご近所映画クラブメソッドはしたのとおりです。

1 ジャンルを決める(45分)
2 構成を決める(45分)
3 撮影をする(一時間)
簡単に書いていますが、短時間で決めていくのは難しいですよ。

決まりはふたつ
1 みんなで決める(監督はいません)
2 撮りなおしはしない

20091128143621.jpg最初にジャンルを決めるときにカメラマンと美術担当をきめます。
カメラマンは時間の配分をメンバーに促す役を担います。
船本は役割の重大性に気づかずカメラマンに立候補
美術担当の人は、「タイトル」とか「スタッフロール」とか「ナレーションボード」(たとえば「数日後」とかの説明書き)をかきます。
(カメラマンだけは出演しません)

その1 ジャンル決め
「密室脱出サスペンス」
「算数の映画」に決定

算数の映画は参加したお子の意見なんです。
みんなの意見を聞くのがルールなのです。
算数がすきな子だったんですね・・・

タイトルを決めます。
決めたタイトルは「26+1」
26は参加した人数です。
なんかいろんな意味を持ちそうなタイトルです。

その2 構成を決めます。
 平和な生活がおびやかされる
      ↓
  密室に閉じ込められる
      ↓ 
     脱出する

いいのです。物語に不明な点があっても。

いろんな平和な生活を26人がよっつのグループに分かれて描きました。
一応、なぞのカメラを肉眼で見てしまうと
密室に閉じ込められてしまう(ワープしてしまう)という設定です。

せりふを決めてから、いっきに順撮りでとってしまいます。
撮りなおしはだめ!
何度も練習をしてから撮影します。
カメラマンは緊張します。

20091128144016.jpg美術担当の方がとてもすばらしいデザインをしてくれました。
このデザインはタイトルにもなりましたよ。

出来上がった作品は会場で、ほかのお客さんも巻き込んでみんなで鑑賞しましたよ。7分くらいの作品になりました。
「26+1」

ほんとはとじこめられた密室に26人以外に一人なぞの人物がいて、その人から逃げ出すというイメージで考えたタイトルでした。
でも、いまはプラス1の一人は、ゴンドリーさんなんじゃないかなとおもいます。
ミシェル・ゴンドリーさんは、もちろんここにはいないけど、みんなの中に芽生えたようだからね。
ということで、見ず知らずの26人が作ったご近所映画クラブ。
もし興味のある方がいましたら、You tubeで見てみてくださいね。

http://www.youtube.com/watch?v=N-RWAg2o4ug

posted by ちびこ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆最新横浜アート&オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部泰輔さんのクリスマスツリー

20091201211203.jpg20091129225215.jpgこのあいだは荒川のはとちゃんちで安部さんやしでかすさんの鍋会があったのでいってきました


写真はYCCに設置された安部さんの作品で構築されたクリスマスツリー
入口の受付のところにあります
みんなみにきてみてね!

アートと法律

20091124200217.jpgアートと法律という題名の講座を受講しました

三回シリーズで著作権や契約のことを教えてくれる講座です
写真のYCCがやってくれています

講師は東京芸大も出たし法律も学んださくたさん
芸術と法律をむすびつける活動をしています

見習いたいです

ジークジオンが合言葉

20091201013729.jpg横浜にオープンしたばかりのガンダムバー、ジャブローにいきました

ここでは客はジャブローに潜入したジオン軍の設定です


連邦の白いやつからGN粒子まで
40種類を超えるカクテル
閃光のハサウェイを飲みました
赤い彗星を頼んだ人もいます

ファーストガンダムの名場面
「親父にもぶたれたことないのに」
「ぼうやだからさ」
を見て満足しました

なお、このお店は本店が名古屋にあり、
名古屋で常連客だったみなさんが、
横浜に新店を開店するにあたり、
転職して接客を担当することになったそうです。
いろんな筋金がはいってますね!

ガストロノミの忘年会だったはずなのに
ガンダム世代が多いことがわかりました
posted by ちびこ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆最新横浜アート&オンガク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。