船本由佳のブログです。
プロフィールはこちら

2011年12月17日

かもめの玉子のたまご

大船渡の銘菓、かもめの玉子
丸いあの形にするには、技術と歴史があります。
かもめの玉子の本社ビルも津波で全部流されました。
image-20111129120015.png

専務の斎藤さんは、先代の父親から、チリ地震のときのこと、その前の津波のことを聞かされて育ったため、地震直後に津波を予感し、すかさずiPhoneで撮影をしながら社員に逃げるよう伝えて回りました。
そのときに用水路から魚が異常に跳ね回っている様子が映像に写っています。
父親からの警告に従って避難した結果、斎藤さんたちは無事に高台に逃げのびます。
さらに、そこからビデオカメラを構えて撮影に入るのですが、ノーカットで、撮影された映像の迫力がすごい。
津波が押し寄せて、町の建物を押し流して行くまででおよそ8分。
はじまるとあっという間だったことがわかります。

たまごの斎藤さんは、卵ができるまでのビデオと、津波のビデオと、両方見せてくれました。
あの丸い姿をみるたびに思い出せる、津波のこと。



posted by ちびこ at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張って下さい!!
Posted by 脚痩せ愛子 at 2011年12月18日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241061675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。