船本由佳のブログです。
プロフィールはこちら

2010年02月15日

洗濯機

20100215085319.jpgいまからオキナワを離れます。
宿に仕事前のさやかちゃんがきてくれました

オキナワ美人です

旅は、人生の洗濯機
こり固まったところをながしてくれるマッサージ機かなぁ
色んな生き方をしてる人に出会えて楽しかったよ
posted by ちびこ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オキナワ最終夜

20100214213346.jpgやっぱり飲み会

くるまを貸してくれた看護士のくみちゃんと、だんなのロシア転勤がきまったゆきじさんも合流して、飲みました。
とにかく、沖縄の人は豪快に飲みます。

今回、沖縄でお世話になった人、みんな
ありがとうございました。
このことを忘れずに、今度もし、私が住む場所に、旅人がやってきたら、みんなが私にしてくれたのと同じように、大切に案内したいと思います。

ということで、これからしばらく、アップし損ねていた記事を書いていきます。
よければよんでくださいね!
posted by ちびこ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福木並木をサイクリング

20100214163430.jpg福木というのは島に生えてる街路樹のこと

風をふせぎ、日差しを防ぐ木です。
渡名喜島には、家の周りをぐるっと取り囲むようにこの木が生えているそうです。
風通しよく、日差しも防ぐように、うまくカットをするのだそうです。
幹の下のほうにもまんべんなく葉っぱがついていて、木の壁のようです。
景色がぜんぜん違います。

この写真は備瀬です。
ここには、古民家を利用したグループ宿泊可能な家があります。
細い福木の通路を通って散歩するのはとても楽しいです。

自転車を借りて、いろいろとみてまわりました。
木立の中に突如として電気屋があっておどろきました。
光は通すけど、見通しが悪いので、ほんとに茂みでできた迷路みたいです、

posted by ちびこ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

アオサはアーサー

20100214163906.jpgアオサの養殖場です
向こうに見えるのは、伊江島です
posted by ちびこ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

備瀬の正月はうつぼ?

20100214164404.jpg備瀬で海をみてたら漁に出てた船が帰ってきました
獲物はうつぼ一匹だけ

きょうは正月なので、うつぼを食べるそうです
船には竹や松が飾られてます

町でも休みの店が多く、オキナワでは旧正月を祝う人が多いと実感しました
posted by ちびこ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

備瀬にきました

20100214164516.jpg美しい海です。なまこがすんでます

備瀬はちゅら海水族館や海洋博の会場の近くの地域です。
海に向かってすこし突き出しているイメージの地域。
近くには日本ハムファイターズのキャンプ地がありました。


posted by ちびこ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海の生き物

20100214155941.jpg海をみたらアオサの緑が綺麗でした

よくみると岩の細い隙間などに尻尾のようなむかでのような触手のようなものが無数に生えてます

クモヒトデ
というヒトデらしいです

全貌がみたくて引っ張ってみたけど姿を見せてくれませんでした
posted by ちびこ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダチョウ

20100214150414.jpgわたしはこいつがものすごい角度で餌に向かってクチバシを付き立てることを経験上知ってます

あのときはキャベツだったけど…
posted by ちびこ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダチョウらんど

20100214150116.jpg古宇利島をでて、ゲゲボな遊園地を発見

ダチョウらんどです
日本のダチョウ牧場発祥の場所だそうです

ダチョウの餌やりやダチョウに乗ることもできます

思わず入場してしまいましたが
いや〜
パラダイスに応募したい
ゲゲボスポットでした
posted by ちびこ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウニ丼です

20100214133553.jpg古宇利島にはパーラーと呼ばれる食事どころがあります

ジュゴンと言う名前の山羊は食べてしまったためいまはいません

島ではウニがたくさんとれるそうです
これはウニ丼定食
島タコやもずく、海ぶどうがついているいいとこどりの定食です
タカセ貝の味噌炒めやなまこの炒めもたべました

三板をならしたり、道草たべたりしながら過ごしました
posted by ちびこ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古宇利島のハウス

20100214131417.jpg海から拾ったもので飾り付けしてる家
posted by ちびこ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古宇利島なう

20100214142916.jpg名護の北

橋でわたれます

この橋は両方がエメラルドグリーンの海で最高の眺め!らしいんですが、曇っていたため、すっきりエメラルドというイメージではありませんでしたが、とてもきれいでした。

きれいです。

posted by ちびこ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金武湾のぞむ

20100214113359.jpgいまから古宇利島にいきます

本日のツアーメンバーは、料理人で島のひろきさんと沖縄に赴任経験のある会社員で久々上陸の大山ちさんにともみちゃんと私です。
車は、手術室勤務看護士くみちゃんにお借りしました。
渡名喜島ボランティアでであった仲間たちがいくというので、釣りの予定をやめて、古宇利島に向かったのですが、渡名喜ボランティアチームとはなかなか出会えず、残念でした。
posted by ちびこ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲストハウスで朝御飯

20100214090134.jpg20100214091023.jpgゲストハウスのキッチンで朝ごはん
ひろきさんが作ってくれました

シチューとコンビーフの玉子炒め、チキンスープ、玉子焼き付きです
ひろきさんが子どものころから作って食べてたメニューなんですって
料理人なので手際があざやかです

キッチンを使って温かい朝食
こういうことができるのもゲストハウスならではでいいですね
posted by ちびこ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24時間営業

20100214012443.jpg24時間営業のスーパー

ここでハッシュドコンビーフなどの缶詰を買いました
朝ごはん用です

正月用のお菓子などもうっています


お土産もそろいそうよ
posted by ちびこ at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

守礼の邦

20100213214055.jpg首里城はライトアップしてます
夜は中には入れませんが、外から眺めることはできます
posted by ちびこ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンビーエリアで買い物

20100213203954.jpg手前に見えるのは沖縄の聞き屋さん
無料で話を聞いてくれるそうです
横浜黄金町のタムラさん以外はじめて出会いました
聞き屋ってほかの地域にもいるとは聞いていたけど、ほんとにいるんだ。。。

このエリアは、きっちりうわものを作って振興している場所です。
広々とした空間に個性的な店が入っています。
家族連れとか若者グループが楽しむのにもってこいの場所という感じ。
東京とか都会の郊外にありそうなおしゃれな場所です。

そう。ここで買い物をしたんです。
あのスカートは、さっそく次の日に着用しましたよ!


posted by ちびこ at 20:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北谷ちゃたんのフリーマーケット

20100213193159.jpg北谷も開発地域
ハンビーという米軍キャンプがあった場所です。
夜になると人が集まってきて、バザーが開かれます。
ハンビーナイトマーケットです。
アジアな感じがします。アメリカな感じもします。

売る気ないだろとおもう陳列方法の店も。
不用品を売るんだけど、誰の目にも明らかな不用品。リユースできなさそうなものも。
集まるのが目的なのかな。売るのではなく。

学生時代にもここにきた覚えがあります
posted by ちびこ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の普天間

20100213190655.jpg運転してくれたしのぶさんがつれていってくれました
高台の公園からみた普天間基地です

すこしわかりにくいですが、窓からの明かりがこぼれる住宅密集地帯の真ん中にぽっかりと、池のように真っ暗なエリアがあります。
そこが普天間基地です。
くっきりと、その黒い部分だけが、わかるように暗くて、基地のすぐそばに営みがある(それも密集して)ということがわかります。

基地の大きさもわかります。

以前、学生のときに来たときは、ちょうど、普天間の代替ヘリポート問題がもりあがってきたときで、当時は珍しかった住民投票をするかしないかという瀬戸際でした。
名護の市役所に行ったら、中学生たちが署名運動をやっていました。「私たちの未来に基地は要らない」
といっていました。
「私たちは選挙権はないけれど、基地が来る未来は私たちの世代のものだから」といっていました。
ちょうど名護市長選挙だったのかな。
市役所の周りの商店や住宅の二階部分は、「基地移転反対」「基地移転賛成」の看板のいろんなバージョンのものが、ひしめきあってました。

そのときは、普天間も嘉手納も基地の周りをあきもせずにぐるっと歩きました。
近くまで来てしまうと、自分がいるフェンスが、いったい何のフェンスなのか、あまりよくわからなくなります。
「基地見えます」という看板にひかれて、基地のそばの住宅の屋上に上げてもらいました。
屋上にはトランポリンがあって、はねるといっそうよく基地が見えます。

あのとき基地内にいれてくれたキャンプ・コートニーは、いまもフリーマーケットなどで、基地内を一般開放しているようです。


posted by ちびこ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中部ナイト観光

20100213183728.jpg新都心と呼ばれるエリアにたつDFSです

引き続き、南部観光協会のしのぶさんが中部観光協会のしのぶさんに代わってくれて、案内してくださいました。

那覇には新都心と呼ばれるエリアがあります。
国際どおりのあるあたりのすこし北側に位置します。
元米軍基地・元米軍住宅地だった場所ですが、返還され、整備計画のもと町が作られました。

接収されていた土地は、ひとつの町が出来るくらいおおきな場所なのです。
広い土地が返還されて、整備事業が立ち上がり、作られた新しい町です。

沖縄県立博物館・美術館も新築だし、NHK沖縄放送局もこのエリアに移ってきたのだそうです。
DFSがあるって、特徴的ですよね!免税ですよ。

他県のスタイルを取り入れたのか、大きな道路・地中架線・大型駐車場とチェーン店の大型店舗が並ぶ、よく見る日本の地方都市の郊外みたいな町になっていて、すこし残念でした。
ここだけ沖縄じゃないみたい。

広い土地に新しく町を作ってもいいよって状況は、街づくりの研究している人にとっては、願ってもかなわないくらいあまりないケースだと思います。都市部門の賞を受賞しているらしいので、私はすぐには見つけられなかったけど、何か特徴があるのかな?

便利だろうけど、わくわくしない印象を受けました。

posted by ちびこ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅)沖縄で人と出会う旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。